合宿での車の免許取得は魅力満載【最短で運転スキルアップップ】

自家用車

宿泊に持って行きたいもの

車

「車の免許を合宿で取得しよう」となったとき、不安でもあり楽しみでもあるといった複雑な心境です。
そんななか、迷ってしまうのが何を持って行こうかということ。
約2週間の合宿生活には、どのような持ち物を持っていくといいのかは、合宿免許を取得する人の多くが考えることです。
そのため、車の免許取得を合宿で行うという場合には、事前にどんな物を持っていくといいのか把握しておくことをおすすめします。

まず、合宿免許では住民票や身分証明証、印鑑や健康保険証などは必ず持っていかなければなりません。
当日に準備すると慌ててしまいますので、書類関係などの必需品は前日までに準備しておきましょう。
また、この他にもA4サイズの教科書が入るバッグ、そして学科で必要になる筆記用具は必需品ですからこれらも書類関係と併せて前日までに準備しておきたいものです。
そして、必要に応じてメガネやコンタクトレンズ、靴、洋服、シャンプー類、充電器などの準備もしましょう。

この他にも、あると便利なのがマスクや薬、絆創膏などです。
合宿免許中には、何が起きるか分かりませんので、風邪やケガに備えてこのような物も準備しておくといいでしょう。
さらに、ハンガーなどは合宿場所にある数が決まっていきますので、必要であれば持って行くのがおすすめです。
そして、合宿場所での暇つぶしとして本やパソコン、ゲーム機などを持っていくのもいいかもしれません。
また、一緒に車の免許を取得する仲間達との記念を残すためにデジカメを持っていくのもいいでしょう。
このように、車の免許取得を合宿で行う場合には、さまざまな持ち物があります。
そのため、合宿免許の利用を決めたら早めに準備したいものです。